喜多良助 カメラオークションで売上月90万、利益25万円稼ぐ究極の副業

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。

今回は喜多良助氏の「カメラオークション」の商材について考えてみたいと思います。確かに、以前は中古転売でもかなりの収入を得られた時期もありました。しかし現状を考えた場合、カメラオークションで収入を得ることは難しいと思います。何故なら中古カメラ業界が飽和状態にあるからです。ちなみに喜多良助氏はその根拠として、月に20万円から30万円の収入を得る田代涼平さんを例に挙げています。実はその時点で、カメラオークションは成立していないのです。状況があまりにも違い過ぎるからです。2005年当時の成功例を挙げていますが、すでに13年前のもの。セールスページの掲載している実績画像は、2011年度のものばかり。簡単にいえば現在のノウハウで稼ぐのは難しいため、過去のノウハウを見せて情報商材を販売用としているに過ぎないのです。さらに言うならば、旬な時期に転売方法を教えてしまったら、自分自身の収入が減ります。そんなことを何故、する必要があるのでしょうか(自分で自分の首を絞めているようなもの)。またそんなに素晴らしい転売方法を、19,800円や14,800円で販売して何を得するのでしょうか。これは知り合いのカメラ屋に聞いた話ですが、カメラ屋で仕入れた商品をオークションで売るだけで、月15万円~25万円稼げているのが現状に過ぎないのです。カメラオークションの情報商材で、上記に明記した金額の収入を得るなんてできません(断言)。もしみなさんがカメラ転売で収入を得たいと思っているなら、過去実績を謳っている情報商材ではなく、新しい実績を謳っている情報商材を購入すべきだと思います。もう一度、ハッキリ言います。喜多良助氏の「カメラオークション」では、利益は望めません。是非、参考にして頂きたく思います。

会社名
販売者 喜多良助
商材 カメラオークションで売上月90万、利益25万円稼ぐ究極の副業
住所 福岡県福岡市博多区博多駅南1-12-3RJRプレシア博多駅前702
電話番号 080-3137-5677
連絡先 dramaticphoto2018@gmail.com
販売URL http://princemedia.club/lp/camerahanbai2018info/
価格 19,800円(税込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です