相沢蓮也の美女を落とすための会話術

会社名 株式会社R&G  
販売者 相沢蓮也
商材 美女を落とすための会話術
住所 神奈川県横浜市港南区日野南3-2-30 スカイピア港南台206
電話番号 090-4207-1348
連絡先 info@goukon-go.com
販売URL https://www.goukon-go.com/kaiwa/be/
価格 19,800円 (税込)

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。

みなさんは相沢蓮也氏という人物をご存知でしょうか。恋愛ベタの男性が「どうすれば女性を口説くことができるのか」といった、恋愛コンサルタントとして活躍している人物です。そして、これまでに「ナンパ術・メール術・セフレ・略奪愛・会話術」等々をテーマに教材をリリースしています。そんな相沢蓮也氏が「美女を落とすための会話術」を発表しました。正直こんなバカらしい内容で、女性を口説くことができるかのかというのが感想です。その内容は会話術というよりも、心理誘導・洗脳術に近い感じです。また世間によくある「会話テンプレート」というものもありません。あくまでも女性を口説く会話術を指南するらしいのです。しかし、考えてみてください。女性と話すことが苦手な男性が、会話テンプレートもないのに心理誘導・洗脳術をすることができるのでしょうか。また「美女を落とすための会話術」では、次のことを言っています。「少しくらい口下手な方が、女性に好かれやすい」。もしそれが心理誘導だとしたら、ちゃんちゃらおかしいです。さらに「美女を落とすための会話術」は自分のキャラクターや年齢にに左右されずに使えると言っていますが、そもそも女性と話すのが苦手な男性にそんなテクニックが使えるはずもありません。もし私なら恋愛本を購入せず、愚直に女性に接します。アタックします。その方が、どんなに好感が持たれるでしょうか。相沢蓮也氏が「美女を落とすための会話術」は、今までリリースした教材の内容を一部書き換えたものに過ぎません。恋愛本を読んで、「異性も同性もあなたと話したくなる」ことはあり得ない話です。こんな教材にお金を支払うなんて…絶対にするべきではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です