水鳥ねねの評判

おすすめできません!
水鳥ねね氏の「鳥ヴォル&龍ヴォル」という似非霊能者気取り

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。

5チャンネルで大いに話題をふりまいている水鳥ねね氏。いったいどういう人物なのでしょう。水鳥ねね氏は自称転生した人物と謳い何度も輪廻転生を繰り返した結果、霊能スピリチャルを携わったらしいのです。まぁ、自分自身をそういう人だと謳っているのが水鳥ねね氏なんです。ちなみに私が簡単に表現するなら、似非霊能者気取りド素人といったところでしょうか。そしてこういう霊能者というかスピリチュアルに興味を持っている人が、次から次へのめり込んでいく…それが水鳥ねね氏らしい。私自身、こういう世界にまったく興味を持っていません。しかしさまざまなブログを読んでいくと、水鳥ねね氏の強引な考え方がユーザーをおかしな方向へ向かわせたような気がします。偉そうな態度/上から目線で、あちらこちらで物申す水鳥ねね氏。しかも勝手に他人のフィールドに入り込み今まで多くの人が語り尽くした常識をさも有り難そうに語る水鳥ねね氏。それは霊能者というより、自己満足に浸り続けるスピリチュアル精神のような気がします。そして物事を自分の枠でしか判断せず、自分勝手な思い込みと妄想の中で人に優劣をつける…。その結果、ユーザーたちの気持ちを平然と傷付けてしまうわけで…。水鳥ねね氏が本当に霊能者なのかどうかは、私はよくわかりません。ただ人を貶めるだけなら、霊能者といえないような気がします。最後に似非霊能者の見分け方について、自分なりの見解を明記しておきます。○自分が神様の化身であるかのような振舞いをする者。○自身が神様の代弁者であると公言する者○守護神様・守護霊様・天使様・マリア様・仏尊の神々様の言葉を平然と公言する者。○第三者の言葉と称して、神様の言葉を自分自身に転嫁する者。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です