カテゴリー別アーカイブ: おすすめできません!

わかな法律事務所 武本秀範

事務所名:わかな法律事務所
所属事務所の住所:103-0012 東京都中央区日本橋堀留町2-3-14掘留THビル10階
電話番号:03-6705-8980
代表弁護士:武本秀範(東京弁護士会所属 登録番号18090号)
公式サイト:https://wakana-law.jp/
                            
最近、過払い請求などを救済する弁護士事務所が増えています。
もちろん知らない間に過払いをしていた人にとって、払い戻し
されることは有難いことだと思います。
ただ、そういう人たちは勘違いしていることが往々にしてあります。
それは過払いを払い戻することができれば、それに対して弁護士
事務所も報酬を得ることができることです。
もちろん、その金額が正規であれば問題ありません。
そして現在、詐欺情報商材に怒りを覚えている人たちも弁護士
事務所に相談する人が増えているというのです。
その弁護士事務所の1つに「わかな法律事務所」があります。
当然のことですが、わかな法律事務所も次のように言っています。
「原則として、詐欺被害金の返金請求を代理して行うことができる
のは弁護士だけ」だと…。
しかし、わかな法律事務所はあらぬ噂が流れているのです。
それは詐欺情報商材の被害に遭った人を、さらに気付かれないよう
に二次被害にあわせていると…。
つまり、こういうことです。
「詐欺被害を解決すると謳い、それに乗じて解決費用をだまし取る」
確固たる確証はありませんが、どちらにしてもわかな法律事務所は
詐欺被害者をさらにだます弁護士事務所の可能性が高いのです。
もしみなさんが詐欺情報商材に遭ってしまった場合、どうすれば
いいのかわからない場合、そうした弁護士事務所に相談するのでは
なく、「消費者センター/国民センター」に相談するのがベストな
選択だと思います。
「消費者センター/国民センター」に連絡したからといってすぐに
解決するわけではありませんが、同様の詐欺情報商材が増えれば
販売者はマークされ、場合によっては販売ができなくなります。
二次被害をたくらむ弁護士事務所にいけば、さらに被害額が増えて
しまうことを覚えておいてください。

有限責任事業組合日本消費者サポート 大西康平

おすすめできません!
有限責任事業組合日本消費者サポート 大西康平

組合名称:有限責任事業組合日本消費者サポート
代表理事:大西康平
所在地 :108-0023 東京都港区芝浦三丁目14番19号 大成企業ビル6階(アクセス)
電話番号:03-6869-9516
問合せ先:[email protected]
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を
払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証
することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関し
ていかなる損害にも責任を負いません。

今でも多くの人たちが詐欺情報商材に騙され、何とか返金できない
ものかと頭を悩ませていると思います。
そして、そうした人たちは藁をすがる気持ちでインターネットで
チェックします。
そんな時、大西康平氏が代表を務める有限責任事業組合日本消費者
サポートが目に止まってしまうのです。。
日本消費者サポートの内容をチェックすると、あたかも「返金をし
てもらえる」ようなことが書かれています。
そして、日本消費者サポートは次ように謳っています。
「詐欺撲滅のためだけに立ちあがったボランティア団体です。」
さらに追い打ちをかけるように、
「個人交渉は難しいため、法律家が所属しサポートする詐欺被害に
 詳しいプロフェッショナル集団である日本消費者サポートへ」と、
公然と言っているのです。
確かに一見すると、頼りになるサポートセンターのように聞こえる
と思います。
しかし、実情はまったく違うのです。
日本消費者サポートに返金依頼を頼んだとしても、何も解決するこ
とはありません。
何故なら、日本消費者サポートは返金手続きに必要な事務手数料を
狙っているに過ぎない悪徳業者だからです。
そして多くの人が日本消費者サポートのあくどさに気付き、さまざ
まなブログで「日本消費者サポートに依頼してはいけない」という
話を訴えているのです。
仮に詐欺情報商材によって多額の金額を支払ってしまった場合、
それを返金(トラブル)してもらうには消費者センターへ行くべき
なのです。
日本消費者サポートは返金トラブルに対して、豊富な実績もありま
せん。
そういうふうに見せかけているだけで、次なる詐欺被害に引き込ま
れる危険性があるセンターなのです。
二次被害に遭わないようにするためにも、絶対に日本消費者サポー
トへ返金依頼を頼まないようにしてください。

仮想通貨価格予想AIビッツ(BITS) 万丈久

おすすめできません!
仮想通貨価格予想AIビッツ(BITS) 万丈久

商品名 仮想通貨価格予想AIビッツ(BITS)
販売会社 salvation合同会社
運営責任者 万丈 久
所在地 茨城県常総市水海道淵頭町2816-3 リベラルハイツ2#202
電話番号 0297-21-9500
Eメールアドレス [email protected]
URL http://ginga-labo.com/ja/top.php
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を
払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証
することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関し
ていかなる損害にも責任を負いません。

今回は、わずか8ヶ月足らずで資産を600倍にした実績を持つ
「仮想通貨専用価格予想AI ビッツ(BITS)」を検証してみます。
まず、BITSを開発している銀河ラボについて調べてみました。
ネットで検索しましたが、実は経歴や実績がまったく紹介されて
いないのです。
素晴らしい実績があるにも関わらず、ネットにも掲載されて
いない…。
つまり銀河ラボが行っていることは、まったく根拠がないことに
なります。
そしてBITSを販売しているsalvation合同会社を調査すると、
なんと茨城県の1kアパートであることが判明したのです。
一応、責任者の万丈久氏はスウェーデンを拠点に活動していると
いわれていますが、そんな人が何故1Kの部屋を会社にしているの
でしょうか。
きっと、誰もが想像できると思います。
「スウェーデンは嘘で、もともと茨城に住んでいる。」
これだけでも、BITSは十分怪しい会社だということがわかると
思います。
さらに追い打ちを掛けますが、BITSの配信を受けるには
月々1万円を必要とするわけですが、同時にカスタマーサポート
等々のサービスも受けられるようになっています。
しかしどうすれば茨城の1Kのアパートで、BITS購入者全員のサポ
ートができるというのでしょうか。
正直、サポートは物理的に不可能と思います。
このようにBITSに関する情報をネットで調べれば調べるほど、
さまざまな疑問(不信感)が出てくるのです。
「万丈久氏はスウェーデンを拠点として、投資系の解析システム
や人口知能の開発を行っている」…。
こうしたフレーズに騙されてはいけません。
スウェーデンを拠点にしていることも、まったくの嘘…。
あとはこのブログを読まれたみなさん自身で、判断をしてくださ
い。

賢者プロジェクト 荻原優

所在地 289-0221:千葉県香取郡神崎町神崎本宿2043
電話番号 080-4448-8471
Eメールアドレス [email protected]
URL http://affi-lifes.com/kenzya/zuruken/index.html
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を
払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証
することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関し
ていかなる損害にも責任を負いません。

今日は「荻原優氏の賢者プロジェクト」の案件について、ご紹介
させて頂きます。
賢者プロジェクトは、誰でも「初月から月収10万」を手に入れる
ことができる情報商材と謳っています。
確かに初月から10万円も稼ぐことができるなら、これほど嬉しい
情報商材はありません。
そんな賢者プロジェクトは、アフィリエイトを利用した情報商材
なのです。
確かにアフィリエイトを完璧にマスターしている方なら、理想的
なビジネスモデルになり得ると思います。
そして賢者プロジェクトでは誰でも月収10万円を手に入れること
ができるといっていますが、アフィリエイトにはある程度のスキル
がなければ利用することができないのです。
ネット初心者が賢者プロジェクトを購入した場合、販売者である
荻原優氏のフォローがなければ、月収10万円は絶対に成立しない
のです。
荻原優氏は「すでに総勢300名以上が実践し、30日後には全員が
月収10万円を稼いでいます」と言っていますが、会員全員がア
フィリエイトの知識を持っている方ばかりだったのでしょうか。
そこだけを考えても、きな臭いニオイが漂ってきます。
また念のため昼間なら間違いないと思い電話をかけてみたのです
が、まったく連絡が取れない状況が続いています。
アフィリエイト情報商材は、初心者にとって販売者からのサポー
トが絶対に必要なのです。。
昼間に電話をして連絡が繋がらないということは、「売り切り
ゴメン」の危険性も考えられます。
つまり販売者が購入者との連絡を絶ち、販売者が逃げるような
ケースが圧倒的に多いのです。
どちらにしても「情報商材購入初心者/ネットで稼いだ経験がな
い」方にとって、「荻原優氏の賢者プロジェクト」は購入しては
いけない情報商材だと思います。

ビットコイン二刀流トレード 上木義和

販売会社 億万投資研究会
住所 京都府京都市右京区太秦和泉式部町3-46
代表者 上木 義和
電話番号 090-6555-3499
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を
払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証
することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関し
ていかなる損害にも責任を負いません。

今日は「ビットコイン二刀流トレード」の案件をご紹介させて
頂きます。
2018年1月16日/17日、ビットコインが大暴落しました。
ここぞと思い購入した人の中には、かなりの損害を被った人も多い
のではないでしょうか。
ビットコイン二刀流トレードは、簡単にいえば投資と同じだと
思います。。
そして二刀流は「現物と信用取引」を表しているようですが、
今言えることは、証拠金の10倍以上、いや100倍以上のお金がなけ
れば、恐ろしくて手が出せない商品だと思うのです。
それは、先日の大暴落でもよくわかったと思います。
しかしそれほどまで、多くの人がビットコインに手を出している
のでしょうか。
「よくわからないけれど友だちに薦めらた/乗り遅れてはいけない」
ここで私が言いたのは「株・FX・投資信託・商品先物」、そして
ビットコイン二刀流トレードでもよく理解していないのであれば、
手を出すべきではないということです。
何故なら相場は勝負事であり、勝つこともあれば負けることもある
世界だからです。
確かにビットコイン二刀流トレードは詐欺商材なのかどうか、巷で
話題になっています。
しかしみなさんが購入した時点で、勝負は始まっているのです。
購入は自分自身の首を絞めたり、墓穴を掘る行為になり兼ねない訳
です。
もし私ならビットコイン二刀流トレードのような商材に頼らず、
現物を購入して、ひたすら待ち続けます(その方が有益だから)。
私は、ビットコインは、デイトレードで儲けるようなタイプでは
ないと思っています。
そういうことを踏まえて尚、ビットコイン二刀流トレードをした
としても、それはそれで構いません。
ただ購入するもしないも、あなた自身の自己責任になることを
肝に銘じて投資を行うべきだと思います。

ーーー当ブログを拝見して頂きありがとうございます。ーーー

本当に稼げる商材しか掲載しません!

詐欺商材は販売ページやネットの評価などで判断することはありますが、

稼げる商材は十分に検証した上で紹介します。

それだけ本物の情報商材しか紹介しませんことをお約束します。

情報商材やネットビジネスについての情報を募集しています

・商材名

・作成者、販売者について

・稼げたか稼げなかったか

・この情報商材をレビューしてほしい

・こんな稼ぎ方あります

・その他なんでも

どんな些細なことでも良いのでご連絡ください。

レビュー依頼、相談随時受け付け中です。

株式会社リゾネット 山本 敏明

販売会社 株式会社リゾネット
住所 東京都中央区八丁堀二丁目24番2号
代表者 山本 敏明
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。
今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。
いろいろなところで批判がされている、
MLMのリゾネットについて書いていこうと思います。
こちらのネットワークビジネスですが、
『旅行がネットワークビジネスになる』という、
触れ込みが斬新だったのもあって、販売当時は
ネットワークビジネス業界でもかなり話題になり、
沢山の人が入会するしないは別として、
この商品に興味を持ったのではないでしょうか?
自分も発売当初はこの商品に興味をもった一人です。
入会に16万円強、毎月1万円強のお金が必要と
なることを聞き、私はこのネットワークビジネスを、
することは諦めましたが、話を聞く限り、
こちらの商品レビューはもの凄く魅力的に感じた
事は確かです。
しかし、あまりに魅力的すぎる報酬と、実際に、
自身がそこまで年間通して旅行に行くのか?
という疑問と不信感から商品を買うまでに至りませんでした。
忘れた頃の今年の1月です、株式会社リゾネットが、
業務停止命令を東京都から受けていました。
しかし、業務停止命令の期間がたった3ヶ月です。
ということはもうすぐ再開となり、
会社の活動を再開するということになります。
結構、悪質な勧誘だったにも関わらずたった3ヶ月の、
停止命令で、活動を再開するというのは処分が甘い
気がしてなりません。
この3ヶ月の間に、株式会社リゾネットは新たな、
スキームを組んで、またネットワークビジネスを再開
するでしょう。
処分は甘いと感じましたが、3ヶ月もあれば、
新たに購入者を騙す事が可能なスキームを練る
ことくらい詐欺のプロなら十分に可能だと自分は思う
からです。
株式会社リゾネットのままで仕事をするかもしれませんし、
名前を変えて、新たなビジネスを展開するかもしれません。
そこは分かりませんが、リゾネットの本社所在地や、
代表の名前などは頭に入れておいた方が
いいかもしれません。
騙されない為の危機管理として。

株式会社 Sanctuary 葉室一政

販売会社 株式会社 Sanctuary
住所 愛知県名古屋市東区泉1-13-36 パークサイド1091ビル 6F
代表者 葉室一政
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。
今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。
こちらも勧誘系のネットワークビジネスになります。
手当たり次第勧誘を行っているので、
ネット上での評判もかなり悪い
ネットワークビジネスとなっております。
勧誘、勧誘で手当たり次第人を集めている会社は、
急な会社の成長はありますが、
落ちていく時も一気に落ちていきます。
サンクチュアリーですが、登録者が若い事で有名です。
ネットワークビジネスですが、ある程度
年齢がいっているひとより、
若者のほうが圧倒的に勧誘しやすいです。
自分と同い年くらいの人や、下の人間が稼いでる姿をを
見ると、自然とやる気は出てくるものですし、
まわりの同い年くらいの人間が多数集まって、
ネットワークビジネスをやっているとこれが普通なんだ。
と勧誘された側は思うと思います。
そうなると、相手の思うツボですね。
簡単に勧誘されて騙されると思います。
サンクチュアリーはそんな手法で業績を伸ばし、
人数を集めています。
若い力ですから勢いはありますよね。
ただ、その分もろさもあると思います。
会社というものは若い人間だけの勢いだけで、
なんとかなるほど甘いものではありません。
なんとなく仲間がやっていて稼げてそうだから、
自分もやってみるという考えではなく、
実際に、お金を出してビジネスにするのであれば、
会社がどんなもんなのか下調べをしてからの方が、
良いと思います。
年密な下調べをして商材ビジネスに取り組んでも、
失敗する時は失敗します。
それを、そこまで調べずにやったとしたら、
どうでしょうか。
言わなくても失敗する事は目に見えてますよね。
失敗しないように努力をする。
これが大切だと自分は思います。

株式会社KEINA 久手堅 憲和

販売会社 株式会社KEINA
住所 東京都台東区浅草橋5-8-11 大富ビル4F
代表者 久手堅 憲和
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。
今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。
こちらも、前回、ご紹介させていただいた、
ネットワークビジネスと似たようなビジネスになります。
前回、ご紹介させて頂いたビジネスと大きく違うことは、
純粋な日本企業ということでしょうか?
会社の所在地は台東区あたりを点々としていて、
今は浅草橋に本社を構える企業です。
転々としている所をみると確実に会社として、
ステップアップしているということでしょうか?
しかし、この会社の情報をネットで調べていくと、
あまり良い噂は聞こえて来ませんでした。
ネット社会の中では、全国展開する、
ねずみ講集団といったところでしょうか。
調べると良い噂も出てくるけど?
と感じた方もいるでしょう。
しかし、良い噂の記事を見てください。
賛賞の内容や文章構成が
ほとんど同じではないですか?
これは予め、台本が用意されていた。
と考えるのが定石です。
それと、引き換えに悪い噂に関しては、
それぞれ内容も違いますし、
全国規模でいろいろなところで変な噂がたっています。
地方の掲示板でも盛りあっがている所を見ると、
地域の若者に根付いているのがよくわかります。
賛否の議論が、積極的に行われていますからね。
批判8、賛成2くらいの割合でしょうか?
ただ、中身のある積極的な議論かといえば、
?な部分も多いです。
批判をしている側も、賛成をしている側も、
中身のある会話が出来ていないからです。
良い意味でこのネットワークビジネスの知識を、
上手く使いこなせている人がいない、
印象です。
もし、このKEINAをうまく使いこなせることが、
できたら、良いビジネスになるのかもしれないですし、
普通にヤバいだけのビジネスなのかもしれませんし、
現状で判断することは難しいです。
このビジネスに参加するしないに関しては、
もう少し、様子をみてから判断したほうが
いいのではと自分は判断しています。

TIENS JAPAN 深作 荘一郎

販売会社 TIENS JAPAN
住所 東京都中央区銀座8-8-8 銀座スリーエイト10階
代表者 深作 荘一郎
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。
今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。
アムウェイを始めとするこういうビジネスはこの世から
消えることはないんだな
とつくずく感じます。
人が人を呼ぶビジネスで、
いわゆるねずみ講、マルチ商法です。
良い風に言うとネットワークビジネスですかね。
こういうビジネスをやる人は、
自分の利益は隠して、やたらと、
商品が良い!健康に良い!環境に良い!
というような良い言葉ばかり並べます。
おめでたいですよね。
実際にそういう風に良い商品ばかり、
扱っていたとしても良いことばかり、
言って、自分の利益を隠していたんじゃ、
騙す気満々ですよ。と言っている様なものです。
この手のビジネス全般に言える事なんですが、
会社の規模がドンドン大きくなると、
無知な販売者や営業マンが増えていきます。
小規模でやっていたときは、
無知な営業マンなんていなかったはずです。
だって売らないと自分の会社が潰れるし、
小規模でなんとしても売りたいから、
商品の情報だって熟知していたでしょう。
しかし、規模が多きくなればなるほど、
その辺りに気を使わなくなり、
営業マンの数で勝負するようになります。
これが良くない。
1人、1人管理ができている営業マンならいいです。
そうではなく、無知な営業マンを管理もせずに、
自由に商品の売買をさせる事がどれだけリスクが
ある事かをわかって無い気がします。
ネット社会です。
炎上するまでは早いです。
自分なら、利益追求を最優先するのではなく、
金が掛かったとしてもこの辺りはきっちりと
指導しますけどね。
そうやって少しずつ会社を大きくしていくしか、
本当の大金をや社会的地位を得る事は、
できませんからね。
そこまですれば、ちょっとのことで
炎上をすることもなくなるでしょう。

Dubliの評判は詐欺

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。
今日気になった情報商材をご紹介させて頂きます。
Dubli(デュブリ)という、
キャッシュバック型ショッピングポータルサイトです。
アメリカに本社のある会社でして、
海外で爆発的に人気のあるポータルサイトですという触れ込みで、
今、日本で良く、耳にするインターネットビジネスでございます。

実際こういう、触れ込みですと、
アメリカで流行っているし、世界展開もされてる、
これは日本に入って来たら乗り遅れないようにしないと!
とあまり、このビジネスを調べずに参入する人が多い様な気がします。
ちょっと待ってください。このビジネスに対しての下調べはされましたか?
アメリカで流行ってる言うし、調べた所で英語わかんないし、、というのは、
もってのほかです。

調べましょう。
もしかしたら、それで大きな損害を被るかもしれません。
痛手を負ってからでは遅いのです。

実際に、こちらのDubli(デュブリ)ですが、
アメリカでは何年も赤字を垂れ流している企業で、
ねずみ講をやっていると批判が多い企業でもあります。
世界展開もされてはいるようですが、12カ国どまりで、
キャッシュバックが払われないと訴訟も起きています。
恐らく、世界展開の内容も、批判が酷くなったら次の国、
また、批判が多くなったら次の国と転々とした結果が、
12カ国の世界展開の全貌だと自分は推測しています。
そして、2年前にアメリカの本社は家賃が未払いのまま、
本社を移したそうです。
現在、本社所在地は探しても出て来ません。

冷静に考えて、コレだけ上記の情報が揃っている、
日本の情報商材を買いますか?
恐らく買いませんよね。
アメリカで流行っているとなると、
アメリカンドリームを、想像してしまう人も多いでしょう。
そこを、冷静に考える事ができるだけの頭を持つ事が重要です。
地道に一歩ずつというのを忘れず、
商材ビジネスに取り組んでいきましょう。