【稼げる推奨商材】

ご覧頂きありがとうございます。

 

 

稼げる優良商材一覧です。

 


【実証済み1】

☆推奨商材☆

先月から始めたものです。リスク0で稼げます!

【実証済み2】

月収100万円は確実


 

 

【無料利用可能】

稼ぐ方法を無料で教えてもらえる掲示板を開設しています。

http://bbs.brch14.com/

 

掲示板を通して成功者が出ました。掲示板開設者としてこんなにうれしいことはないです。

http://bbs.brch14.com/forums/topic/50%E4%B8%87%E5%86%86%E5%B7%AE%E3%81%97%E4%B8%8A%E3%81%92%E3%81%BE%E3%81%99/


【実証済み】

メルフリー 和田貴行

優秀な転売ツールです!

 


 

・月収150万!

おすすめです!!

【期待できる】

http://brch14.com/2016/10/07/50%E4%B8%87%E5%86%86%E3%81%AE%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%95%86%E6%9D%90/

モリオのFX

 

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。

「使い方は5分間の初期設定のみ!」

「あとは寝ていて大丈夫です!」

「丁寧なマニュアルと電話サポート」があるので、

設定にパソコンスキルは不要!当然FXのスキルも不要です! 続きを読む モリオのFX

エンパワメント株式会社/株式会社アドバンス 甲斐麻有何

販売会社 エンパワメント株式会社/株式会社アドバンス
住所 ?
代表者 甲斐麻有何(かいまゆか)
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。

今日はこちらのネットワークビジネスをご紹介させて頂きます。
フューチャーリンクマルタ、通称FLMを紹介したいのですが、
こらのネットワークビジネスですが、
かなりの悪評がたっている情報商材となります。
女性2人が商材開発者というのも少し気になる部分であります。
入会に掛かるお金は20万円のプランと、10万円のプランがあり、
入会をする人が自分で選べるようなシステムになっています。
Twitterを中心にしたSNSのメッセージで勧誘していることが、
多いようです。自分のTwitterアカウントにも、
フューチャーリンクマルタと思われる
メッセージが来ていました。
結構、参加者がいるようで、色々な
人から同じようなメッセージが来ていました。
このネットワークビジネスの特徴ですが、
女性からの勧誘が圧倒的に多いという事です。
制作者が女性なので、女性が手を出しやすい
というは単純な理由ですがありそうですね。
ただでさえ、ネットワークビジネスの業界は、
若い女性が少ないです。
ですので、若い女性が広告塔になっていたら
手を出す人は多いでしょうね。
もともと、ネットワークビジネスという業界は、
若い女性が圧倒的に少ない業界です。
そこに、惹かれて沢山の女性が応募をしてきても、
おかしくはないですよね。
実際に自分も、この業界はもっと女性が活躍しても良いと
思っています。
ただ、詐欺ビジネスに無知な女性が入ってくるのは
ますます女性がこの業界で活躍出来ない場を作っている
ようなものです。
もう少し、FLMをやっている女性は、
考えてビジネスをやって欲しいですね。
そして、綺麗な女性の誘惑に乗って、
このビジネスに手を出す男性も減って欲しいですね。
言うまでもなく本質からズレ過ぎです。
頭を使ったビジネスでないと稼げません。
女性も、男性も、よく考えて、
ネットワークビジネスはしましょう。

ACN JAPAN 東京都港区浜町1-10-17

販売会社 ACN JAPAN
住所 東京都港区浜町1-10-17
代表者
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。
今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。
ネットワークビジネスに一般企業の、
ACNが乗り込んできたビジネスになります。
アメリカが本社の会社で大手ですね。
色々なモノを売るのがネットワークビジネスですが、
携帯やネットなどで使う電波を売るネットワークビジネス
のようです。
自分もこれに関してはあまり聞いた事が無いビジネスです。
格安SIMの会社が乱立しているのと似ているような感じなのかな。
と自分の中では憶測を立ててこのブログの記事を進めて、
いこうと思います。
電波というものがこの世の中に無くてはならないもの、
というのは自分でも理解出来ます。
一昔前はそんなもの無くても良かったですが、
現代ではなくてはならないモノとなっております。
実際に自分もこの電波というモノがないと、
仕事の依頼も来ませんし、仕事そのものを、
することが出来ません。
電波というジャンルはそれくらい、
需要のあるジャンルにここ30年でなって来ています。
それくらい重要なものなので、誰でも参戦出来て、
需要もあるというのが誘う際の謳い文句だそうです。
ただ、それくらい重要があるのに30年、何故、
誰も手を出さなかったのでしょうか?
ここに、この商材のマイナスポイントがあると自分は、
考えています。
誰かが手を出してもおかしくないのに誰も手を出さず、
30年も美味しい状態が続いている。
誰が考えてもおかしいですよね。
美味しそうな話と、確実に美味しい話は、
紙一重な部分もあります。
自分の眼力を鍛えていきましょう。

合同会社SOULEIADO 加藤浩太朗

販売会社 合同会社SOULEIADO
住所 東京都目黒区五本木2-23-12
代表者 加藤浩太朗
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。
今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。
ここ最近、このギフトパートナープロジェクト
の話をネット上でよく見ます。
参加をすれば誰でも毎月10万円が貰えるという
モノです。
実際、試してないのですが、ネット上では結局貰えない。
という意見がほとんどなんで実際は貰えないと推測できます。
ここの会社の住所をコロコロ変わっています。
商材の内容は変わっていないのに、
販売会社や住所がコロコロ変わる商材は確実に怪しいです。
商材の内容としてはこの、代表の加藤さんにお金を預け、
加藤さんが運用し、皆に配るというもののようです。
預ける額によって配当金が変わるのでしょう。
ただ、そのような運用方法は諸刃の剣です。
自分の推測ですが、加藤さんは資産が80億円とありますが、
実際にはそんなに持ってないと思います。
本当に持っていて、投資の業界でそれだけの財産を、
作り上げたのなら、もう少し有名になってもいいです。
しかし、この加藤さんという人物を自分は
聞いたことがありません。
セールスレターやセールス動画はかなり、
手がこんだモノになっています。
良い人というのを全面的に売り出しています。
これを作るのに、かなりお金が掛かっているはずです。
しかし、資産80億円ある人が他人のお金を使用し、
資産運用するでしょうか?
そこが全く理解できません。
ウインウインの関係になるのであればわかるのですが、
これはそうではありません。
そこには必ず裏があります。
皆さんお気をつけください。
何かの間違いで購入してしまった人はすぐに返金請求しましょう。
返金してもらった人を何人か知っていますので無理な話ではないと思います。

株式会社リゾネット 山本 敏明

販売会社 株式会社リゾネット
住所 東京都中央区八丁堀二丁目24番2号
代表者 山本 敏明
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。
今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。
いろいろなところで批判がされている、
MLMのリゾネットについて書いていこうと思います。
こちらのネットワークビジネスですが、
『旅行がネットワークビジネスになる』という、
触れ込みが斬新だったのもあって、販売当時は
ネットワークビジネス業界でもかなり話題になり、
沢山の人が入会するしないは別として、
この商品に興味を持ったのではないでしょうか?
自分も発売当初はこの商品に興味をもった一人です。
入会に16万円強、毎月1万円強のお金が必要と
なることを聞き、私はこのネットワークビジネスを、
することは諦めましたが、話を聞く限り、
こちらの商品レビューはもの凄く魅力的に感じた
事は確かです。
しかし、あまりに魅力的すぎる報酬と、実際に、
自身がそこまで年間通して旅行に行くのか?
という疑問と不信感から商品を買うまでに至りませんでした。
忘れた頃の今年の1月です、株式会社リゾネットが、
業務停止命令を東京都から受けていました。
しかし、業務停止命令の期間がたった3ヶ月です。
ということはもうすぐ再開となり、
会社の活動を再開するということになります。
結構、悪質な勧誘だったにも関わらずたった3ヶ月の、
停止命令で、活動を再開するというのは処分が甘い
気がしてなりません。
この3ヶ月の間に、株式会社リゾネットは新たな、
スキームを組んで、またネットワークビジネスを再開
するでしょう。
処分は甘いと感じましたが、3ヶ月もあれば、
新たに購入者を騙す事が可能なスキームを練る
ことくらい詐欺のプロなら十分に可能だと自分は思う
からです。
株式会社リゾネットのままで仕事をするかもしれませんし、
名前を変えて、新たなビジネスを展開するかもしれません。
そこは分かりませんが、リゾネットの本社所在地や、
代表の名前などは頭に入れておいた方が
いいかもしれません。
騙されない為の危機管理として。

株式会社 Sanctuary 葉室一政

販売会社 株式会社 Sanctuary
住所 愛知県名古屋市東区泉1-13-36 パークサイド1091ビル 6F
代表者 葉室一政
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。
今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。
こちらも勧誘系のネットワークビジネスになります。
手当たり次第勧誘を行っているので、
ネット上での評判もかなり悪い
ネットワークビジネスとなっております。
勧誘、勧誘で手当たり次第人を集めている会社は、
急な会社の成長はありますが、
落ちていく時も一気に落ちていきます。
サンクチュアリーですが、登録者が若い事で有名です。
ネットワークビジネスですが、ある程度
年齢がいっているひとより、
若者のほうが圧倒的に勧誘しやすいです。
自分と同い年くらいの人や、下の人間が稼いでる姿をを
見ると、自然とやる気は出てくるものですし、
まわりの同い年くらいの人間が多数集まって、
ネットワークビジネスをやっているとこれが普通なんだ。
と勧誘された側は思うと思います。
そうなると、相手の思うツボですね。
簡単に勧誘されて騙されると思います。
サンクチュアリーはそんな手法で業績を伸ばし、
人数を集めています。
若い力ですから勢いはありますよね。
ただ、その分もろさもあると思います。
会社というものは若い人間だけの勢いだけで、
なんとかなるほど甘いものではありません。
なんとなく仲間がやっていて稼げてそうだから、
自分もやってみるという考えではなく、
実際に、お金を出してビジネスにするのであれば、
会社がどんなもんなのか下調べをしてからの方が、
良いと思います。
年密な下調べをして商材ビジネスに取り組んでも、
失敗する時は失敗します。
それを、そこまで調べずにやったとしたら、
どうでしょうか。
言わなくても失敗する事は目に見えてますよね。
失敗しないように努力をする。
これが大切だと自分は思います。

ARIIX Japan 合同会社 髙杉 茂男

販売会社 ARIIX Japan 合同会社
住所 東京都港区麻布台3-5-7 8階
代表者 髙杉 茂男
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。
今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。
この手のビジネスが無くなることは絶対にないんでしょうね。
ユースキンやアムウェイなんかから始まり、世界各国の、
マルチビジネスが今後減ることはないでしょう。
家族から友人、他人まで巻き込んだビジネスの何が良いのだろう、
といった感じで自分はこのビジネスのやり方について
考えることがあります。
年収3000万円程度であれば色んな人を蹴落とし、
騙し、お金に変える事が出来るでしょう。
しかし、それを継続してお金に換えたり、
年収3000万円以上稼ぐとなるとそういう訳には
いかないと自分は思います。
やはり、年収3000万円以上を継続して稼ぐには、
周りの力が必要です。これは絶対にです。
自分の体や自分の時間のには限りがあります。
しかし、仕事を教え込んだ部下を使えば、
効率は何倍にも良くなります。
なので、こんな所で、お金を一緒に稼いでくれるであろう
周りの人間につまらないビジネスを薦めるものでは無いと、
自分は言いたいのです。
話はそれましたが、アリックスですが、
現状、広がり過ぎてるマルチ商法なので、
今、このビジネスに入ってしまっても、
ピラミッドの下の方からスタートになります。
そこから這い上がる為に労力を使うのではなく、
新しいビジネスに取り組んだり、
新しいビジネスを探したりと、
違う方向に自分の力を使うべきだと
自分は思います。
下の方からスタートでは、
良い上司に恵まれるという事も考え辛いですし、
自分にプラスになることは、
ほとんど無いのではないかと自分は思います。
下の方で馴れ合うだけですからね。
楽な道より厳しい道を選びたいものです。

株式会社KEINA 久手堅 憲和

販売会社 株式会社KEINA
住所 東京都台東区浅草橋5-8-11 大富ビル4F
代表者 久手堅 憲和
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。
今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。
こちらも、前回、ご紹介させていただいた、
ネットワークビジネスと似たようなビジネスになります。
前回、ご紹介させて頂いたビジネスと大きく違うことは、
純粋な日本企業ということでしょうか?
会社の所在地は台東区あたりを点々としていて、
今は浅草橋に本社を構える企業です。
転々としている所をみると確実に会社として、
ステップアップしているということでしょうか?
しかし、この会社の情報をネットで調べていくと、
あまり良い噂は聞こえて来ませんでした。
ネット社会の中では、全国展開する、
ねずみ講集団といったところでしょうか。
調べると良い噂も出てくるけど?
と感じた方もいるでしょう。
しかし、良い噂の記事を見てください。
賛賞の内容や文章構成が
ほとんど同じではないですか?
これは予め、台本が用意されていた。
と考えるのが定石です。
それと、引き換えに悪い噂に関しては、
それぞれ内容も違いますし、
全国規模でいろいろなところで変な噂がたっています。
地方の掲示板でも盛りあっがている所を見ると、
地域の若者に根付いているのがよくわかります。
賛否の議論が、積極的に行われていますからね。
批判8、賛成2くらいの割合でしょうか?
ただ、中身のある積極的な議論かといえば、
?な部分も多いです。
批判をしている側も、賛成をしている側も、
中身のある会話が出来ていないからです。
良い意味でこのネットワークビジネスの知識を、
上手く使いこなせている人がいない、
印象です。
もし、このKEINAをうまく使いこなせることが、
できたら、良いビジネスになるのかもしれないですし、
普通にヤバいだけのビジネスなのかもしれませんし、
現状で判断することは難しいです。
このビジネスに参加するしないに関しては、
もう少し、様子をみてから判断したほうが
いいのではと自分は判断しています。

TIENS JAPAN 深作 荘一郎

販売会社 TIENS JAPAN
住所 東京都中央区銀座8-8-8 銀座スリーエイト10階
代表者 深作 荘一郎
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。
今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。
アムウェイを始めとするこういうビジネスはこの世から
消えることはないんだな
とつくずく感じます。
人が人を呼ぶビジネスで、
いわゆるねずみ講、マルチ商法です。
良い風に言うとネットワークビジネスですかね。
こういうビジネスをやる人は、
自分の利益は隠して、やたらと、
商品が良い!健康に良い!環境に良い!
というような良い言葉ばかり並べます。
おめでたいですよね。
実際にそういう風に良い商品ばかり、
扱っていたとしても良いことばかり、
言って、自分の利益を隠していたんじゃ、
騙す気満々ですよ。と言っている様なものです。
この手のビジネス全般に言える事なんですが、
会社の規模がドンドン大きくなると、
無知な販売者や営業マンが増えていきます。
小規模でやっていたときは、
無知な営業マンなんていなかったはずです。
だって売らないと自分の会社が潰れるし、
小規模でなんとしても売りたいから、
商品の情報だって熟知していたでしょう。
しかし、規模が多きくなればなるほど、
その辺りに気を使わなくなり、
営業マンの数で勝負するようになります。
これが良くない。
1人、1人管理ができている営業マンならいいです。
そうではなく、無知な営業マンを管理もせずに、
自由に商品の売買をさせる事がどれだけリスクが
ある事かをわかって無い気がします。
ネット社会です。
炎上するまでは早いです。
自分なら、利益追求を最優先するのではなく、
金が掛かったとしてもこの辺りはきっちりと
指導しますけどね。
そうやって少しずつ会社を大きくしていくしか、
本当の大金をや社会的地位を得る事は、
できませんからね。
そこまですれば、ちょっとのことで
炎上をすることもなくなるでしょう。

情報商材レビューサイトは詐欺が多いです

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。
今日は情報商材ではないですが、
情報商材を紹介しているサイトに関して書いて
いこうかと思います。

情報商材おこの世に多いですが、
それと同じ様に、情報商材を批判したり、
オススメしたりするサイトもその数と、
同じくらい世の中には存在します。
ちなみに、今、私がこうして書いている、
このブログもそのジャンルに属する事に
なります。
今回はそんな情報商材を紹介したり
意見を出したりしているサイトを、
ご紹介していこうと思います。
ずばり、言いますと、そんなサイトの9割は、
詐欺サイトだと思ってくれて大丈夫です。
私のサイトはそんな事はないんですが、
その他の方が書かれている、
商材批判サイトを見てもらうと、
わかりやすいと思いますが、
商材を批判して、他の商材に飛ばす様な
事がほとんどのサイトで行われています。
もちろん、本当に悪いサイトを批判し、
オススメできるサイトを紹介しているサイトも
あるでしょう。
しかし、ほとんどのサイトがアフィリエイターの都合で、
実際に試してもいないサイトや商材を批判し、
新たに自分の利益になる商材の販売サイトへの、
誘導文となっております。
こんな感じを見ているとこの業界がなぜ、
発展していかないのが、よくわかります。
確実に嘘つきとまでは言い切れませんが
見にくいな。と感じるくらい、
サイトに広告を貼付けています。
広告収益で稼ごうというのが丸見えです。
この手の書き手は、アクセスを集める為に話を、
大きくする傾向があると自分は感じています。
大きくすれば、批判する人間も含めてアクセスは、
稼げますからね。
上記に書いた様な事を参考に、
商材レビューを書いている、
ブロガーの信用度を出してみては
いかがでしょうか?
自分は面白いと思いますよ。

時代の進化に比例して進むネット詐欺。その根源となる「情報商材」をレビューしていきます。