PFCの特進コースについて

おすすめできません!
FXスクールの「PFC」

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。

今回はFXスクールを主宰しているPFCについて検証してみたいと思います。ネットで検索してみると、良い評判と悪い評判が錯綜しているようです。こういう場合、ほとんどが詐欺まがいの行為をしているといえるでしょう。もちろん、それには理由があります。多少主観が入っているかもしれませんが、FXをスクールとして学ぶのは難しいし、個人投資家としてFXというマネーゲームで勝ち続けるのがいかに難しいかわかっているからです。何でもそうですが、FXに関しても勝つ人がいれば負ける人もいます。そして勝者と敗者が半々なら、圧倒的に有利な主体が儲かることが実証されています。その主体は注文が集まる銀行であり、自分で相場を動かせるほどの資金を保有しているヘッジファンド等の機関投資家です。当然のことですが、敗者のほとんどは個人投資家に他ありません。その個人投資家をPFCで大成させているというのは、現実的に考えて非常に難しいと思うのです。そしてPFCに関して、もう1つ気になることが…。初期費用は超高額65万円も掛かり、さらに特進クラスで学ぼうとすると費用とは別に150万円も掛かるという事実があることです。実際にそうした費用クレームに関して、「FXのPFCコミュニティー被害者の会」が結成されています。クーリングオフだけでなくキャンセルが次から次へ発生しているのです。いかにPFCが入会者に対して「担当者が付き指導をバックアップする」といっても、それがどこまで本当なのか疑わしく感じます。また元PFC入会者の中には、弁護士に相談して初期費用を返金してもらったとか…。こうした事実をチェックすれば、いかにFXスクールを主宰しているPFCが???だらけの会社なのかがわかると思います。ということで今回検証したPFCは、入会しないことがベストな選択だと考えます。

トレーダー和也のカルテット・テクニック・アカデミー

おすすめできません!
トレーダー和也氏の「カルテット・テクニック・アカデミー」

会社名 合同会社ジャスティーン  
販売者 森田 研一
商材 カルテット・テクニック・アカデミー
住所 468-0077 愛知県名古屋市天白区八事山128 BELISTA八事山
電話番号 050-5373-5087
連絡先 support@kazuya-fx.com
販売URL  https://kazuya-fx.com/
価格 48,000円(税込み)

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。

FX関連の情報商材って、ほとんどが疑問符?が残る商材だと思っています。そして今回は、トレーダー和也氏の「カルテット・テクニック・アカデミー」について検証してみたいと思います。HPでトレーダー和也氏は、次のような謳い文句を掲げています。「先着100名枠を見逃すな!これで稼げなかったら、本気でFXをやめたら?」。ビックリするほど自信たっぷりさを伺うことができます。でも本当に誰でも稼ぐことができるのでしょうか。まず特商法をチェックしてみましたが、何も問題はありませんでした。しかし一部このような言葉が明記されていました。「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも記載事例と同等の利益や効果を保証するものではございません。」これって、どうみても抜け道を作っているようにしか思えない言葉だと思いませんか。90%を超える人が多くの利益を得ていると言っていますが、そうじゃない人もいるってことだと思います。このことからわかるように、FXには絶対勝てる文字はあり得ないということです。ましてや「カルテット・テクニック・アカデミー」は教材であり、その教材を学習するだけでFXというマネーゲームに勝利するなんて…到底信じられません。とくにFXは学習しても利益を得ることが難しいわけで…。私だけではないと思います。「楽して稼げるものなど存在しない!!!」本当に稼ぎたいと考えているなら、「カルテット・テクニック・アカデミー」の教材をステップにして、さらに勉強を続けることだと思います。どれだけ勝率が高いかわかりませんが、人を侮辱(揶揄)するような言葉も発するべきではありません。相当安い買い物だと言われているみたいですが、それもやってみないとわからないこと。ダメもとで購入するなら、何も問題はないと思います。ただしそれで本当に利益を上げることができるかどうかもわかりま
せん。ということでトレーダー和也氏の「カルテット・テクニック・アカデミー」は、少し動向を観察する商材だと思います。

乙坂努の「デイせど」

おすすめできません!
乙坂努氏の「デイせど」

販売者 乙坂努
商材 デイせど
住所 東京都港区南青山2丁目2番15号
電話番号 050-5217-8747
連絡先 info@oto-shiki.info
販売URL http://daysedo.com/sedori-tool/

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。

今回紹介する乙坂努氏の「デイせど」とは、Amazon転売・せどりーツールです。もう少し詳しく説明するなら、ライバルが仕入れたり販売している商品をのぞき見るためのツールといった感じだと思います。流れは次の感じです。「気になるセラーを登録→すると登録したセラーの販売・仕入れ商品が丸見え!になる→出てきた商品の販売動向を便利機能でチェックして販売」する図式になります。実は今、売れている商品を扱っているセラーの真似をするツールが、Amazonでが流行っているのです。その1つが「デイせど」なのです。ちなみに「デイせど」でも、Amazonのレビューをそのまま使うこともできます。ここからは「デイせど」に関しての個人的な主観になります。「デイせど」のようなツールを購入するユーザーの特徴として、転売ビジネスの素人が購入していると思うんです。つまり転売に関して知識や情報がないユーザーで、すぐに稼ぐことができると過信している人たち。そういうユーザーの場合、最初はある程度収益がでると思いますが、自然と頭打ちになると考えています。何故ならユーザーと同じような人間が対象になるわけで、月日が経つにつれて単純にライバルが増えるだけになるからです。そうなると当然のことですが、想定収益も出なくなります。販売価格は9.800円2ヵ月目以降は3.980円ですが、購入金額もかなり高額だと考えられます。さらに「デイせど」の機能を使う場合、Amazonの大口出品者への登録も必要になります。当たり前のことですが手数料も掛かります(4.980円だったと思います)。だから総合的な判断をした場合、坂努氏の「デイせど」はしんどいような気がしてならないのです。ということで今回の案件はお勧めで
きないと思いました。

織田慶のAFC

おすすめできません!
織田慶氏の「AFC」

会社名 株式会社アドバンス   
販売者 鈴木 健二
商材 AFC
住所  大阪市中央区南船場2-10-28 501
電話番号 070-4473-5295
連絡先 info@afs-system.com
販売URL  https://afc-community.site/lp/36/
価格 

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。

「1.000円が1年後には2.000万円にできる」というキャッチフレーズで話題になった織田慶氏の「AFC」について考えてみたいと思います。織田慶氏は異色の経歴の持ち主としても有名です。「プロボクサーから個人投資家へ転身」、そして現在、投資コミュニティーAFCを運営しています。AFCの年齢層は22~73歳まで幅広く、だれでも気軽に投資について勉強ができる仕組みになっているようです。そして織田慶氏独自のシステムを使って、「現在の収入の倍稼ぐこと」を第一目標に掲げているそうです。肝心な実績はというと、会員の中には利益を上げた人がいるのは事実のようです。しかし一部の会員を見て、「安心!危険性はない!詐欺ではない」と考えるのは、どうかと思います。何故なら織田慶氏の「AFC」の会員が、すべて儲けているといえば…そうではないからです。一般的に投資とは長いスパンで考えるものであって、利益を得たり損をしたり両方を経験します。その中で投資マーケットは利幅は非常に大きく、なかには莫大な利益を得る人がいるに過ぎないのです。もちろん、逆もありきのわけで…(損失リスク)。つまり投資を経験している人は、織田慶氏の「AFC」に参加していなくても同じようなことを経験しているのです。「1.000万円稼ぐときもあれば、1.000万円損失することもある」という事実。それと織田慶氏のAFC提供会社「株式会社アドバンス」を調べてみると、怪しげな情報が出てきました。集団訴訟サイト「マトマリ」に掲載されていた
情報なんですが、株式会社アドバンスは今回のAFC以外の商材も取り扱っていました。織田慶氏の「AFC」が詐欺まがいなのかどうかはわかりません。ただ一般論として会員の中には稼ぐ人もいれば、大損する人もいるということです。会員全員が稼いでいるわけではないのです。

ネオナビ 我有洋哉

おすすめできません!
大西良幸氏の「仮面ブロガーズ」

会社名  ネオナビ 我有洋哉
販売者 大西良幸
商材 仮面ブロガーズ
住所  北海道札幌市中央区南9条西13丁目2-22ディアファースト202号
電話番号 080-6078-7788
連絡先 info@kamenbloggers.com
販売URL  https://top.kamenbloggers.com
価格 198,000円

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。

今回は大西良幸氏の「仮面ブロガーズ」について触れてみたいと思います。大西氏は2010年からブログを起点としたアフィリエイトビジネスで結果を出し続けた人です。その結果、指導者として数々の人気ブロガーを排出しました。そして仮面ブロガーズを販売し、今に至っています。そんな仮面ブロガーズは個別指導型オンライン学習コミュニティーの手法を取っています。また仮面ブロガーズに関しては、非難する人もいれば絶賛している人もいるのが実情かもしれません。絶賛している人の中でもっとも多い口コミは、「薄っぺらい教材をたくさん購入するよりも仮面ブロガーズ1冊を購入した方がメリットが多い」ことです。しかし私は仮面ブロガーズを購入したとしても稼げないのではないかと考えています。1つ目の理由は「継続することができない」ことです。例えばネットビジネスをしていても、ほとんどの方が1万円も稼ぐことができない実情があるからです。そうした多くの方は、「継続することができない/購入してもやらない」のです。分厚い仮面ブロガーズなら、なおさらだと思います。もう1つの理由は、やり方を捻じ曲げてしまっていることです。捻じ曲げるとは…「自分自身で認識できない部分を気付くことができない」ことです。一般的に私たちは「こっちに行けば絶対にたどり着ける」と思って教材を読んでいると思います。それは個人的主観に過ぎません。しかし実際はその認識を勘違いして、ねじ曲がった解釈をしてしまうことが往々にしてあるのです。
個人的主観が強ければ強いほど、ねじ曲がった解釈に気付かないようになります。そして諦めてしまうのです。大西氏の指導の元、人気ブロガーになった人はそれなりの知識と経験があったからだと思います。「仮面ブロガーズ=稼ぐことができる」と安易に考えている人は(ほとんどの人)、途中で挫折してしまう…。仮面ブロガーズを客観的にみれば、どうしても成功することができにくいような気がするのです。

白石正人のマネー・イノベーション・システム(Money Innovation System)の評判

おすすめできません!
白石正人のマネー・イノベーション・システム(Money Innovation System)

会社名 株式会社BANKER6
販売者 白石正人
商材 マネー・イノベーション・システム(Money Innovation System)
住所  愛知県名古屋市名駅2丁目9-14 第5平松OFFICE 3F
電話番号 052-745-3733
連絡先
販売URL http://banker6.biz/
価格

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。

今回は白石正人氏の「マネー・イノベーション・システム(Money Innovation System)」について検証してみたいと思います。「コピペだけで30~100万円稼げる!/完全ノーリスク!/稼げる保証付き!」これだけ素晴らしい内容を見たら、すぐに登録したいくなる情報商材かもしれません。でも非常に怪しい…何故ならそれだけ稼ぐことができるなら、もっとネット上で流行っていても不思議じゃないからです。とりあえず、白石正人氏についてネットでチェックしてみました。プロフィールによると、「現在は3つの物販コミュニティの講師を務める/人気セミナー講師として周りから絶大な信頼を受ける/セミナー、ウェビナーで年間100回以上登壇/業界でも一目置かれる存在である」と記載されていますが、検索をしても何もでてきませんでした。これだけ素晴らしい人物なら、口コミ評判がたくさん出ていなければおかしいと思います。そして年100回以上壇上に登場しているらしいですが、4日に1回以上セミナーを行っていることになります(信じられません)。またマネー・イノベーション・システムには物販という言葉が頻繁に出てきます。つまり物販ビジネスを題材にした情報商材なわけですが、物販世界の情勢を考えれば到底30~100万円稼げるとは信じられません。さらに「稼げる保証付き!」とLPでは謳っていますが、特商法に小さく次のように記載されていました。「保証はありません」。このような点から、私は次のように考えます。会社の評判等々を含め、白石正人氏の「マネー・イノベーション・システム(Money Innov
ation System)」をお薦めすることはできません。

水鳥ねねの評判

おすすめできません!
水鳥ねね氏の「鳥ヴォル&龍ヴォル」という似非霊能者気取り

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。

5チャンネルで大いに話題をふりまいている水鳥ねね氏。いったいどういう人物なのでしょう。水鳥ねね氏は自称転生した人物と謳い何度も輪廻転生を繰り返した結果、霊能スピリチャルを携わったらしいのです。まぁ、自分自身をそういう人だと謳っているのが水鳥ねね氏なんです。ちなみに私が簡単に表現するなら、似非霊能者気取りド素人といったところでしょうか。そしてこういう霊能者というかスピリチュアルに興味を持っている人が、次から次へのめり込んでいく…それが水鳥ねね氏らしい。私自身、こういう世界にまったく興味を持っていません。しかしさまざまなブログを読んでいくと、水鳥ねね氏の強引な考え方がユーザーをおかしな方向へ向かわせたような気がします。偉そうな態度/上から目線で、あちらこちらで物申す水鳥ねね氏。しかも勝手に他人のフィールドに入り込み今まで多くの人が語り尽くした常識をさも有り難そうに語る水鳥ねね氏。それは霊能者というより、自己満足に浸り続けるスピリチュアル精神のような気がします。そして物事を自分の枠でしか判断せず、自分勝手な思い込みと妄想の中で人に優劣をつける…。その結果、ユーザーたちの気持ちを平然と傷付けてしまうわけで…。水鳥ねね氏が本当に霊能者なのかどうかは、私はよくわかりません。ただ人を貶めるだけなら、霊能者といえないような気がします。最後に似非霊能者の見分け方について、自分なりの見解を明記しておきます。○自分が神様の化身であるかのような振舞いをする者。○自身が神様の代弁者であると公言する者○守護神様・守護霊様・天使様・マリア様・仏尊の神々様の言葉を平然と公言する者。○第三者の言葉と称して、神様の言葉を自分自身に転嫁する者。

久保優太のホロス(Horos/HRS)

会社名 BOPSCONSULTING PTE.LTD.
販売者 NG CHENG WEI
住所  51B CIRCULAR ROAD Singapore 049406

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。

今回は元K-1王者:久保優太氏も購入している「ホロス(Horos/HRS)」について捜査してみたいと思います。ホロスの最大の特徴は、「180倍の高騰が見込める仮想通貨」であることです。実際にホロスにはそのような価値があるのでしょうか。実はこの話というのは、タイムイノベーション社が過去に販売した「クロノコイン」が180倍に高騰した実績が元になっています。確かにチャートは180倍に高騰しましたが、すぐに大暴落をしています。ホロスはこの高騰した実績だけを全面に打ち出しているようなのです。そしてホロスの販売会社「BOPSCONSULTING PTE. LTD.」ですが、いつくつもの悪徳案件を公開しているのです。これだけでも相当胡散臭いことがわかると思いますが、さらにサイトでは全面に久保優太氏を打ち出しているのです。そのサイトの内容といえば、とにかく久保優太氏がいかにすごい格闘家なのかを謳っているに過ぎません。肝心の仮想通貨に関しては、ほとんど明記されていないのが現状です。普通ならホロスの案件に対してきちんと紹介する必要がありますが、ほとんどが久保優太氏の紹介になっている…!結果としてどのような作業をしなければいけないのか、まったくわからないのです。さらに初期費用にいくら掛かるのかさえも公開されていなのです。以上のことを含め、ホロスにはさまざまな疑問点が生じているのです。「同じ特商法表示でいくつも悪徳案件を公開している・主催者の久保優太氏自身が大分胡散臭い・案件を一切紹介しない紹介ページ」。今まで私はさまざまな情報商材について、できる範囲で捜査してきました。そして言えることはただ1つ、それは「きちんと紹介していない案件に優良なものはない」という事実です。みなさんもなるべく手を出さない方が賢明だと思います。

相原良太の評判

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。

相原良太の評判を2人から頂きました。

1人目…
2019/1からスマホ物販に参加。
3タップで良い。1日30分で良いと言われ、実践。
まず3タップでは無理。
毎日4時間を2、3ヵ月やっていましたが利益は1000円?ぐらい。完全にやめて8ヵ月ぶりにスマホ物販のサイトを開いたら利益が3万ほどの記録があった。
1万以上になったら口座振り込みすると言われていたが
銀行の振り込み履歴を見ても入金履歴なし。
弁護士に相談に行きます。

2人目…
2019.11月よりスマホ物販を始めましたが
私も3か月で利益1000円いきません!
全く募集と違う為問い合わせた所出品が足りないとの返事
募集では素人の人が1か月目で10万以上稼いでましたが、稼いだ証拠写真と
実際の画像も違います。
サポートに谷口、伊藤の二人がいますが、この二人は有在庫カメラ専門で
スマホ物販はあまり把握してないように感じられます。
これでは稼げる感じがしません。返金してもらいたいですよ!

富田進也の創進塾

会社名 創進塾   
販売者 富田進也(受験サポーターsin)
商材 
住所 
電話番号 080-4291-4615
連絡先 sin0.phony@gmail.com
販売URL 
価格 月々50,000円

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。今日はこちらの案件をご紹介させて頂きます。

2月といえば受験の季節で、ほとんどの受験生が塾に通っていると思います。そして塾の良し悪しで、希望校に入れるかどうかが掛かっているといっても過言ではありません。こうした状況の中、今回は創進塾について触れてみたいと思います。https://sousinjuku.com/…このサイトをチェックしたら、素晴らしいウンチクが書かれています。これだけを読めば、創進塾に興味を持つかもしれません。しかし実態はまったく違います。創進塾はトラブルが多い経営をしているのです。塾長は自称受験サポーターsinを名乗っている富田進也氏という人物です。そして指導に関しても、初心者というかズブの素人にしか思えません。例えば参考書でどうしてもわからない問題があり、それに対して受講生は講師に質問をします。でもまったくチンプンカンプンの解答をしてくるのです。これくらいのことなら、私にだってできると思います。でもどうしてそんな解答しかできないのでしょうか。何故なら創進塾の講師は、そこらへんの大学生家庭教師やアルバイターに過ぎないからです。それと私が断定的に発言をしているのかといったら、元塾生から聞いた真実の話だからです。さらにいうならこうした塾の現状から、次から次へ塾生が辞めてしまっているのです。それだけではありません。創進塾は合格実績として、相談だけをしてきた生徒たちを掲載しているのです。これは単純に創進塾の実績を水増ししているだけに過ぎません。私はこれほど悪質な塾を初めて知りました。私の友人の息子は来年大学受験を控えています。しかも創進塾も候補の1つに挙げていたのです。是非みなさんも悪質極まりない創進塾に騙されないように気を付けてください。ということで今回は創進塾についてレビューしてみました。

時代の進化に比例して進むネット詐欺。その根源となる「情報商材」をレビューしていきます。