【情報発信バイブル】Frontline Marketing Japan 株式会社小玉歩のレビュー

 

 

 

Frontline Marketing Japan 株式会社小玉歩三浦孝偉

東京都新宿区西新宿6-15-1-2707

03-6459-3515

http://mk-bible.jp/

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。

当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。

14

「情報発信バイブル」は

メルマガを主体とした情報発信のノウハウです。

セールスレターの構成が典型的なパターンで展開されています。

悲惨な過去⇒きっかけ⇒成功⇒売り込み

こういうコピーライティングは初心者の方にマインドセットさせるには、

王道的パターンな訳ですがちょっと古臭いですね。

 

 

 

コピーライティングを踏まえた文章で、

コピーライティングや人心操作術、
何ちゃら心理学なんてものは何の役にも立たないので
今すぐに捨ててください。

 

と言うのは、完全な矛盾ですよね。

さらに言えば、

コピーライティングを疎かにしている
ノウハウだと公言しているようなものですよね。

ただ、

このようなコピーライティングや文章系の重要性を説いて、

そこを重要視しているノウハウ、教材である事をアピールすると、

そこに苦手意識を持っている多くの人達は

その教材に興味を示さない可能性が高くなります。

 

なのでコピーライティングは必要ないと謳っているのでしょう。

そっちの方が食いつきはいいでしょうから。

要するにこの情報発信バイブルという教材は、

本来は非常に重要なはずのスキルをあえて

初心者層の喰いつきをよくする為に「排除」し、

あたかも

「私はコピーライティングなんて一切気にせず稼いでます」

というような「謳い文句」でその肝心なポイントを省いたノウハウを提唱し、

それをマニュアル化して販売している教材だという事です。

 

結局、いざその内容を真に受けて実践していっても、

そこにコピーライティングが必要である事を

普通に思い知らされることになると思います。

少なくともメールマガジンを使って

マーケティングをしていく戦略を取るのであれば、

コピーライティングのスキルはその土台とも言うべき
必要不可欠なスキル
です。

普通に考えても、中身の無いメルマガで

購買意欲をそそられるはずもありません。

 

この商材の印象として

大した中身ではない情報商材を小玉歩さんの

「マーケティング力」で売り捌いていいただけと言った感じが強いです。

おすすめはできません。。。

ーーー当ブログを拝見して頂きありがとうございます。ーー

本当に稼げる商材しか掲載しません!

詐欺商材は販売ページやネットの評価などで判断することはありますが、

稼げる商材は十分に検証した上で紹介します。

それだけ本物の情報商材しか紹介しませんことをお約束します。

情報商材やネットビジネスについての情報を募集しています

・商材名

・作成者、販売者について

・稼げたか稼げなかったか

・この情報商材をレビューしてほしい

・こんな稼ぎ方あります

・その他なんでも

どんな些細なことでも良いのでご連絡ください。

レビュー依頼、相談随時受け付け中です。

お問合せはこちら!

おすすめ優良商材はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です