ファンタジーメソッド 有限会社Enhance白石達也のレビュー

 

 

 

有限会社Enhance白石達也

東京都渋谷区宇田川町19番5

 03-6416-9685

 http://fantasy-champion.net/lp1/index.html

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。

当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。

21

ハンモックYouTuberで一躍有名になった白石達也氏が動き出したようです。

白石達也氏のハンモックYouTuberは

確かにかなり売れています。

 

購入者は、さらにハンモックYouTuberを

アフィリエイトすることができるのでそれで確かに稼げるため

更に購入者が増えるという仕組みがあるからでしょう。

 

でも、ハンモックYouTuberしか

アフィリエイトできませんし

それなりの値段を払わなければいけないし

さらには、どんどん飽和に向かうというのも

いかがなものかと思います。

 

今回のファンタジーマーケティングシステムでは  YouTubeは使いません。

「ファンタジーチェックシート」なるものを使って、

コンテンツを作成、

「ファンタジーテンプレート」を使って、

コンテンツを販売、

という流れです。

 

今までコンテンツを作ったことがない人は、

「お宝サイト」から情報引っ張って来て、

それをまとめてコンテンツ作成する感じです。

“ファンタジーテンプレート”を使い、

 

*売上を10~20倍に引き上げる

*コピーライティング必要なしで売上莫大

*モテない50代のオッサンが若い子にモテモテ

*毎年継続して1億円以上を稼ぎ続ける

*顧客の追加の売り上げを2~10倍に跳ね上げる

*ゴミでも購入させる

 

と謳っています。

普通の人間が感情的価値をつけられるかというのは、

本当に難しい話であり、

それがマーケティングであったり、

ブランディングである訳です。

世の中のブランドという物は、

ファン心理をくすぐる、

感情的価値がついている、

から高値で売れる訳です。

 

「うまくいってる人のマネをしなさい」というのは

成功するために必要なことだとよく言われます。

それをマネさせる方、すなわち、販売者サイドがそれを逆手に取って利用し

テンプレート的なものを用意した商材にするような戦略が

業界に蔓延しているのは、個人的には非常に懸念しています。

なぜなら、それだと、実践者に真の稼ぐ力がつくわけがないからです。

 

今回の「ファンタジーメソッド」もテンプレート化し、

オリジナリティーをいうものを無視した「ファンタジー」で

自分を売り込もうなんて到底無理があります。

 

ランドオブハンモックの売れ行きが悪くなり、

あまり収益が上がらなくなったので、

ここでファンタジーメソッドという名で高額塾でも販売して

さらに一儲けしておこう。

という感じで

今回のオファーをばらまいているのではないでしょうか。

 

関わらない方がいいです。

 

おすすめしません。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です