欧米アービトラージ 茶谷博樹のレビュー

 

 

 

茶谷博樹

奈良県吉野郡大淀町土田507-376

0747-64-8577

http://arbitrage.chatanishiki-trade.com/

当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。

当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。

28

アービトラージとはなにかというと、簡単に言うと”投資系”ですね。

この教材はツールを使って稼ぐといった感じです。

 

この商品のコンセプトとしては、

「乖離」と「回帰」を繰り返すクセを利用し、短期間で

高確率な利ザヤを抜き取るためのトレード手法なんですが、

もっと突っ込んで解説すると欧米倍率が「拡大」している

時には、欧州「売り」・米国「買い」のポジションを持ちます。

 

逆に、欧米倍率が「収縮」している局面では、

欧州「買い」・米国「売り」のポジションを建てます。

ということは海外(アメリカ)の証券会社で口座開設する必要があり、

 

初心者の方がいきなり海外投資に手を出すのは止めたほうがいいです。

どうしてもやりたいならまずは国内からにしましょう。

そもそもアービトラージ系のツールやノウハウは基本的に勝率が高いとか、

 

リスクがないとか言われがちですけど、どれもちゃんと元締めが

 

儲かる仕組みになっています。

 

 

ギャンブルや投資でリスクがないなんてものは

 

ハッキリいって存在しませんからね。

 

 

そして気になったのが、

 

膨大な数の自作自演ブログ。

商材名、作成者、「詐欺」など検索に使われそうな単語、

これらで検索すると多数のステマブログが引っかかります。

 

ステマブログてのはそれが宣伝であると

消費者に悟られないように宣伝を行うことです。

中立的な立場での批評を装ったり、

当の商品と直接の利害関係がない

お客・ファンの感想を装ったりして行われます。

商品の紹介や、評価システム上の評価を

つり上げるなどの行為により、

多くのユーザーの目に触れさせ、

またユーザーの商品に対する印象を上げることが主な目的とされます。

なので今回のこのような手法をとる時点で

 

真っ当な販売者はこのような手口を使いません。

 

なのでこの商材に39800円の価値は無いと判断し、

 

おすすめはできません。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です